ブログタイトルどうしよう 〜就活奮闘記。〜

自分が自分らしくいられる場所を探し求めて、三千里。地球の南端国(?)ニュージーランドから、ひとり言をお届けしております。

こちらの野菜事情

 

 

おはようございます〜moeminですよ〜

 

土日は、1泊2日の小旅行へ出かけ、

月曜日から授業が初まって、

ドタバタしておりました。

 

火曜日は授業がないのですが、少し疲れていたのか、

昼寝して昼食を食べ損ね、気力を失ってまた昼寝。

夕飯作って食べて、朝まで寝てました。

 

何時間寝たんだろう…笑

 

 
さて、一人暮らしの醍醐味と言えば、
好きな物を作って食べられるということ❤️

 

最近は料理のレパートリーが増えてきてとても充実した食生活を送っております。

 

私の英語の教科書はレシピと言っても過言じゃないくらい

毎日レシピを読んでます。

 

(後日、レシピ本のボキャブをまとめた記事を書こうと思ってます!)

 

 

英語のレシピを読んでいるので、

もちろん、使う食材・調味料は、西洋風。

 

※クックパッドとか見ると、ダシ・醤油・味噌を使う料理が多い。

※きゅうり・しめじ・日本風のほうれん草・・等々 手に入らない食材がたくさんある。

 

 

でも、野菜がとても高いです…

 

ズッキーニは一本1.2ドル(100円くらい)するし、

とまとも、1パック3ドル(240円くらい)

 

→日本で言うと、天候が悪くて収穫量が少ない時にこういった値段になります。

※地域によって物価が違うので、都内の人は安く感じるかも

 

冷凍野菜は、スーパーから寮まで歩いて20分かかるので、個人的に買おうと思わないです。

 

となると、安い野菜を選んで料理することになります。

 

安い(?)(比較的?)野菜は、

ジャガイモ・たまねぎ・にんじん。

 

上記の野菜は比較的日持ちもするので、

まとめ買いして、さらにお得になるようなものを調達してます。

 

なんせ、父が家庭菜園で野菜類全般買ったことがないので、余計高く感じます。。

 

多分もう少し田舎町に行けば、

直売所が近くにあったりして、安く買えるのですが。

 

なんとも残念。

 

私りんごが大好きなのですが、

りんごは安いと思います!

 

1キロ(こちらのサイズだと4〜5玉)3ドルくらいです。

 

日本だと春から夏にかけて1玉180円くらいするので、とても助かります。

品種がフジじゃないので小ぶりですが、おやすにもってこいのサイズです!

 

そうそう、こちらでは野菜は量り売りが基本です。

レジに秤が備え付けてあって、そこで何グラムか計ってくれます。(or自分で測る)

 

なので、バナナ一本だけモギって買うこともできます!

とっても便利なシステム!

 

 

余談ですが、2週間以上ぶりに味噌汁を食べました。

特に あー久々に和食が食べたい!とはなりません。

味噌汁を飲んだ時も、美味しいと感じなかった。

多分、味の濃いものに慣れてきてしまって、ダシの旨みを舌が感じなくなってきてるのかも。

塩分控えなきゃですね。

 

 

 

では、近々レシピのボキャブまとめます〜。

 

 

ちなみに私が良く読んでいるレシピのサイトのリンク下に貼り付けます〜

 

BBC food

http://www.bbc.co.uk/food/recipes

 

yummly.com 

http://www.yummly.com